與那嶺オーナー | トータルリペア

先輩レポート

一つとして同じ仕事がないので、毎日新鮮!売上も右肩上がりで、さらなる事業拡大へ!

PROFILE

  • 與那嶺オーナー(写真左)
  • エリア:九州・沖縄地方
  • 加盟年次:2009年
  • 前職:車塗装

加盟のきっかけ

沖縄県 トータルリペア加盟店
車を塗装している時にお客様から「車内の傷も直せないか」と相談を受ける。調べているなかでトータルリペアを知り、「これなら自分にもできると」加盟を決意。現在、義理の妹にも手伝ってもらい事業を拡大中。

独立のキーワード

  • 夢を叶える
  • 営業アプローチ
  • やった分だけ結果に結びつく

Q1 独立・起業のきっかけは?

「仕事が取れるのだろうか」という不安は すぐに払拭できました。

私は車塗装の仕事をしていた時にお客様から、「室内の傷や焦げ跡を修復できないか」と相談されたのがきっかけで、トータルリペアを知りました。 色々調べていくと未経験から活躍している先輩が多数おり、これならお客様の期待に応えられると思いました。 独立に際して私の性格を一番知っている妻は、「やってみたら」と応援してくれ、背中を押してくれました。 もちろん、多少の不安もありました。 「本当に仕事が取れるのだろうか」最初はその想いが常に頭の隅にありましたが、1件目の仕事がすんなり取れた事と、他のオーナーからお客様を紹介していただいたことで不安は払拭できました。

Q2 独立・起業のプロセスは?

徐々に売上が積み上がっていく。一度基盤ができれば手堅いビジネス。

私は電気工事の仕事で独立した経験もあるのですが、その時は仕事を取るのに苦労しました。 その点、トータルリペアは営業というよりも案内に近い感じで、忙しいお客様にはパンフレットを置いてくるだけです。 たとえすぐに反応がなくても、数日後に電話がある場合もあるので、初めにしっかり回っておくことで、その後の受注に繋がると思います。 実際に私は開業後1、2年の間は売上が横ばいだったのですが、思い出していただいた注文や口コミで、徐々に右肩上がりに上がってきました。 一度基盤ができれば手堅いビジネスで、義理の妹もこの仕事に興味を持っていたので、手伝ってもらうことにし、現在はさらなる売上拡大を目指しています。

Q3 仕事の魅力・やりがいは?

同じ仕事がないので、 新鮮であり、毎日が楽しい。

この仕事は修復ヵ所により全く異なる手法を使うので、一つとして同じ仕事がありません。ホイールやウッドなど種類によっても違いますし、施工する場所や状況、そして素材・色など毎回違うリペアに出会うのが楽しみでもあり、難しい部分でもあります。 私は初めのうちは毎日練習をして、様々な素材や色を使って、仕事の疑似体験を積むようにしていました。 義理の妹も「毎日が本当に楽しい」と言っており、今まさに新しい技術も覚えている真っ最中です。 トータルリペアの技術は本当にお客様から驚かれます。 「こんなに綺麗になるんだ!」と驚かれ、喜ばれる、この仕事をやっていて心から良かったと思いますね。

今だから笑える話

出張施工はまだ慣れませんね(笑)

出張施工はやはり難しいですよ。不慣れな場所かつ少ない時間で行う場合が多いので、まだまだ慣れていません。もっと数をこなして引き出しを増やしていけば、出張施工はメリットも多いので、もっと頑張らなければいけませんね(笑)

私のON OFF

2人体制のおかげで、 プライベートも充実しています

今は2人体制なので、1人が作業をしたり、車両を引き取りに行ったり、臨機応変に仕事とプライベートの時間を作っています。

オーナー情報

講習見学会申込み

資料請求