近藤オーナー | トータルリペア

先輩レポート

前職で苦手だった営業。ここでは自然体でできているので、毎月100万円を達成中!

PROFILE

  • 近藤オーナー
  • エリア:甲信越・北陸地方
  • 加盟年次:2010年
  • 前職:整備・営業(トラックのディーラー)

加盟のきっかけ

新潟県 トータルリペア加盟店
トラックのディーラーで整備や板金などの仕事に携わる。業界の慣習上、営業職になることもありそれが自分には合わず、トータルリペアに加盟。現在は新しい機材も導入し、コンスタントに月商100万円を達成中!

独立のキーワード

  • 打ち込めるものが欲しい
  • 営業アプローチ
  • 流行廃りないビジネス

Q1 独立・起業のきっかけは?

やっぱり車をいじるのが好き。 トータルリペアを知ってからは独立に一直線

元々トラックのディーラーにおり、整備や板金などの仕事に携わっていました。 車をいじることが好きだったのですが、 業界の慣習的にディーラーに努めていると営業職になることもあり、 価格交渉や納期調整など自分だけの決断では解決できないことが多々あり、 非常にもどかしい気持ちがストレスになっていました。 次の道を模索するなかで転職も視野に入れて探していたのですが、 トータルリペアを知ってからは独立に一直線!(笑) 妻も「やってみれば」と応援してくれたので、 すぐに資料を請求しそのあとはトントン拍子で進みました。 やはり自分は「いつまでも車を触っていたい」と素直に現場が好きなんだと 改めて思いましたね。

Q2 独立・起業のプロセスは?

大嫌いだった営業活動も ここでは自然にできました。

研修では板金や塗装の知識は役立ちましたが、 ホイールの磨きは初めてのことだったので、一から教わりました。 車関連の経験がある人は技術も自己流になってしまいがちですが、 トータルリペアのやり方を素直に取り入れることが、 その後継続的に活躍するためには大切だと思います。 前職の時には営業がストレスだったのですが、 トータルリペアの営業は「自分を売り込む」ということなので、 まったく感覚が違いストレスはありませんでした。 気負わずに営業ができたおかげで、お客様が徐々に増えていきましたね。 今ではあたりまえのサービスだけではなく、 納期を早くする、お得感をプラスするなど、付加価値まで提供できるようになっています。

Q3 仕事の魅力・やりがいは?

100%完璧というのがないから この仕事は面白い!

トータルリペアは横の繋がりが強く 自分が作業できない場合は他のオーナーに頼んだり、こちらも作業を受けたり、 オーナー同士で仕事を紹介しあっています。 この仕事が面白いのは100%完璧というのがないこと。 もちろんお客様の満足を超えていくことはあたりまえですが、 「ここで終わり」というのがないからこそ、面白いのだと思います。 2010年に開業し2016年の12月には今の場所に移り、新たな機材にも投資をしました。 その甲斐あって今ではコンスタントに月商100万円以上! 開業当初は月商10万のこともありましたが、 パンフレットを置いてくるだけの気負わない営業など トータルリペアの活動しやすい環境のおかげで、ここまで来ることができました。

今だから笑える話

転職を考えている時に トータルリペアを発見!

前職でストレスを抱え、転職先を探している時に出会ったのがトータルリペアです。この時は目の前の霧が晴れ、新しい光が見えましたね。そこからはもちろん独立に向けて何もかも一直線でした!

私のON OFF

通勤などのストレスは一切なし。 平日でも空いた時間は妻と食事!

完全な休日は減ったかも知れませんが、気持ち的には圧倒的に余裕があります。家と作業所が近いので、通勤がなく自分の感覚で仕事を始めて、キリがいいところで家に戻って妻と食事などをしています。

オーナー情報

講習見学会申込み

資料請求