杉村オーナー | トータルリペア

先輩レポート

全て正直に答えてくれたトータルリペア。「ここなら独立してもいい」そう思いました

PROFILE

  • 杉村オーナー
  • エリア:東海地方
  • 加盟年次:2011年
  • 前職:メカニック

加盟のきっかけ

静岡 トータルリペア加盟店
メカニックとして長年仕事を続けた後、2011年3月にトータルリペアに加盟。 作業場は研修スタート時から用意し、何度も練習を。 アメリカのエンジンオイルの販売と両輪で、さらなる売上拡大へ!

独立のキーワード

  • プロとしての能力を伸ばす
  • 覚えるまで何度でも無料研修
  • プロとして自分が磨かれる実感

Q1 独立・起業のきっかけは?

担当の方が全てに答えてくれた。 「ここなら独立してもいい」そう思いました。

元々、メカニックとして長年仕事をしていました。 当時から手に職をつけ独立できたらいいなと思っていたので、トータルリペアを知った時はワクワクしました。 担当の方にお会いして様々な質問をぶつけた時、全て正直に答えてくれたので「ここなら独立してもいい」と覚悟を決めました。 この仕事は自分の腕が勝負だと思ったので、作業場は研修スタート時から用意。 結果的に、作業所があった方が何度も自分で練習ができますし、独立後もホイールの持ち込みもできるので、可能性は広がったと思います。 研修中は寝る間も惜しんで練習しましたよ。 技術研修や講習では講師の方が質問に100%答えてくれるのが心強かったですね。

Q2 独立・起業のプロセスは?

トータルリペア本部から紹介もあり。 徐々に仕事が広がっています。

現在、メイン顧客となっているのが約15社。紹介で増えています。 マニュキアコートが多く月に15台程。 メカニック時代に車のプロトタイプを作っていたので、専門的にアドバイスができるのが、大きなアドバンテージとなっています。 営業の工夫はトータルリペアを売り込むのではなく、自己アピールから入ること。 やはり、お客様のニーズは多様ですし、仕事のタイミングもバラバラです。 お客様が何かあった時に「よし、あいつに頼もう」と自分を思い出してもらうのが大事なのではないでしょうか。 実は月に1、2件、トータルリペア本部から紹介があります。 これは非常にありがたいですね。

Q3 仕事の魅力・やりがいは?

「ノーマルのホイールより綺麗だよ」お客様からの言葉が自信になりました。

以前、お客様が輸入したホイールに傷があり「急ぎだけど、お願いできないか」と言われ、夜を徹して対応しました。 納品後、直したホイールの車は無事に売れました。 そして、「直してもらったホイールは、ノーマルより綺麗だったよ」と言っていただき、再度注文いただきました。 この時は自分の技術に自信が持てましたね。 今は、「俺はこれで食って行くんだ」という強い気持ちを持って取り組んでいます。 アメリカのエンジンオイルの販売も手がけているので、トータルリペアとシナジーがあり相互で販売できるようになってきているので、これからが楽しみです。 今後は地域密着型で長い視点で取り組みながら、50社位に広げていきたいと思います。

今だから笑える話

1度だけ忘れ物をした事が・・・ 普段はリペア内容ごとに荷物を分けています。

リペアガーゼを忘れてしまったことが1度だけあり、ホームセンターに駆け込み、すぐにリカバリーしました。普段は出掛ける時に3回くらいチェックするんですけどね。 それと、忘れ物がないようにコンテナにインテリアリペア、ホイールリペア、マニュキアコートとリペア内容に分けて車に積んでいるんです。

私のON OFF

車とバイクがとにかく好き! お客様と話をするのも楽しいですね。

特に定休日は作っていません。 趣味は休みの日に車とバイクに乗る事ですかね。 自分の場合は、車とバイクが好きという事もありますがお客様と会話する時、この車が高いのか安いのか今流行っている車は何か、という事ぐらいは、知っておいていた方がいいですね。

オーナー情報

講習見学会申込み

資料請求