吉川オーナー | トータルリペア

先輩レポート

人生のどん底で出会ったトータルリペア。この仕事は私にとって天職です。

PROFILE

  • 吉川オーナー
  • エリア:甲信越・北陸地方
  • 加盟年次:2011年
  • 前職:システムエンジニア/大工

加盟のきっかけ

長野県 トータルリペア加盟店
システムエンジニアを経て長野で大工に。しかし仕事中に腰を痛めてしまい入院。気持ちが沈んでいる中でも必死に前を向き次の仕事を探しトータルリペアに出会う。現在ウッドが7、8割で忙しい日々を送っている。

独立のキーワード

  • 最後のチャンス
  • 営業アプローチ
  • スゴイと驚かれる技術

Q1 独立・起業のきっかけは?

担当者の熱意に背中を押され、 ここで人生の再起を掛けてみようと思った。

私はシステムエンジニアを経て、大工をやっていました。しかし仕事中に腰を痛めてしまい入院をすることに。この先どうなってしまうのだろうと、暗い気持ちにもなりましたが「後ろを見てもしょうがない。新しい事にチャレンジしよう」と切り替え、自分の年齢でかつ長野で出来る仕事を探していました。色々調べる中でトータルリペアにたどり着き、「技術を武器に自由な働き方でしっかり収入を得ている人たちが多くいるんだ」この仕事に掛けてみようと思いました。 正直半信半疑ではありましたが、担当の方と電話やメールでやりとりを行い、最終的には病院まで来てくれ、この人がそこまで言うのであれば人生掛けてみるかと思いました。

Q2 独立・起業のプロセスは?

クチコミで仕事が拡大。 今では長野の老舗旅館もお客様です。

私の場合、ウッドリペアが7、8割でお客様は工務店やハウスメーカーなどの法人が大多数です。現在多い日には3、4件の仕事が入り手が回らないほど忙しくなっています。技術力の高さにはみなさん驚かれ、まだ半分ぐらいの工程の時に「こんなに綺麗に戻るんだ」と言われ「いやまだ半分ですよ。笑」なんてこともありましたね。ありがたいことにクチコミで仕事が広がっていて、今では長野の有名老舗旅館とも取引があります。 常に私の頭の中にあるのは「自分の失敗がトータルリペアの看板を汚してしまう」ということ。自分の失敗で全国のオーナーが信頼を失ってしまいますので、信念を持って仕事に取り組んでいます。

Q3 仕事の魅力・やりがいは?

一番の醍醐味はお客様からの感謝の言葉。 涙を流して「ありがとう」と言われることも

もちろん、プレッシャーもありますが全国に仲間がいると思うと日々のモチベーションも上がります。トータルリペアで独立する魅力は自由な働き方ができ、家族サービスもできること。そして何と言ってもお客様に喜ばれること。先日もご高齢の夫婦からフローリングのリペアが綺麗に出来たので、「今度は思い出の火鉢を修復して欲しい」というオーダーをいただきました。修復後、受け渡しにいくとそのご夫婦は「半分諦めていましたが、綺麗にしてくれてありがとう」と涙を流して言ってくれました。 私は腰をケガした時に神のお告げのようにトータルリペアに出会ったのが人生のターニングポイントでした。自分にとってこの仕事はピッタリだと思います。

今だから笑える話

初めの1、2年は失敗の連続です

現在は手が回らないほど忙しいのですが、独立当初は失敗の連続でした。まだまだ技術的にも未熟でしたし、営業がうまくいかないこともありました。それでも諦めずに1つ1つの仕事を全力で丁寧にこなしてきた結果、2年目あたりからクチコミで仕事を紹介していただけるようになりました。何事もすぐに結果はでないと思いますので、地道な努力が必要です。

私のON OFF

家族との時間や趣味の時間に

平日でも空いた時間があれば家族と出かけたりしています。そこが圧倒的に独立前と違う部分ですね。また、休日やちょっと時間を作っては相棒のこいつと走りに行っていますね。

オーナー情報

講習見学会申込み

資料請求