古沢オーナー | トータルリペア

先輩レポート

独立開業するなら、好きなことを一生の仕事にしたい!デザイナーから思い切って転身。

PROFILE

  • 古沢オーナー
  • エリア:関東地方
  • 加盟年次:2009年
  • 前職:デザイナー

加盟のきっかけ

千葉県 TOTALREPAIR KENNY'S
美術系の専門学校を卒業後、在学中からアルバイトをしていたデザイン事務所に就職。今年4月、景気悪化によって会社が経営不振になったのを機に、「好きな仕事、一生続けられる仕事をしたい」と、加盟を決意。

独立のキーワード

  • 一生続けられる仕事
  • 手に職がつく
  • スゴイと驚かれる技術

Q1 独立・起業のきっかけは?

会社が経営不振になり、将来が不安に…。 そして見つけた「好き」を仕事にする方法。

20歳で就職して以来、デザイナーとして働いていました。 しかし、この厳しい不況下で、会社の経営が悪化し、給料も急降下。 別の事務所への転職も検討しましたが、そもそもデザインの仕事で一生食べていけるのか、将来にも不安を感じるようになってしまって。 新しい仕事を始めるなら、自分の好きな事で一生続けられ、なおかつ、手に職を付けて安定した収入を得られる仕事をしたいと考えるようになりました。 そんな時、最も興味を持ったのが、トータルリペアのFC募集。 実は10年前に、顧客として施工を受けたことがあり、施工技術のレベルの高さや、対応の誠実さに、好印象を持っていました。 車やバイク好きの私には、まさにうってつけでした。

Q2 独立・起業のプロセスは?

技術体験会で「自分にもできる!」と実感。 約1ヶ月の研修で技術レベルが大幅アップ!

加盟前は、自分にも施工できるのか?といった不安が強かったのですが、技術体験会で実際に施工を体験し、「これなら仕事にできる!ぜひこんな仕事を手がけたい!」と納得。 不安を全て払拭した上で加盟を決意することができました。 また加盟後は、約1ヶ月間の研修で、仲間たちと一緒に、じっくり技術を身に付けました。 とにかく少しでも技術のレベルアップを図りたかったので、講習の合間を利用して、友人知人の車を使い、ひたすら施工の練習を繰り返しました。 大事なことは、自信が持てる技術を早く身に付けること。 そうすれば、自信を持ってどんなところにでも営業に行けます。 今でも、鍛錬の毎日が続いています。

Q3 仕事の魅力・やりがいは?

好きな車やバイクに囲まれ、お客様から 「凄いね!」と言われる喜びがあります。

まだ開業して間もないので、本格的な営業は行っていませんが、友人知人の知り合いのディーラーを紹介してもらい、パンフレットを持参して、サービスの紹介やサンプル施工を行っています。 好きな車やバイクに囲まれて働けることや、お客様から「キレイな仕上がり!凄いね!」といったお褒めの言葉をいただけたときは、本当にこの仕事を始めて良かったと感じます。 現在は、今後の本格的な営業活動に向けて、技術の研鑽を続ける日々。 営業先に合わせた提案ができるように、入念に準備を行っています。 将来の目標は、このエリアでNo.1と言われるようになること。 そして、いずれは法人化し、人を雇用して事業拡大を実現していけたら最高ですね。

今だから笑える話

自分に自信が持てず、オドオドした態度に。 友人の励ましが、心の支えになりました。

「この車なら、ワックス施工(マニキュアコート)はいくら?」と突然質問された時のこと。今まで手がけたことのない車種だったので、悩んだ末に価格を提示したところ、「高いね!」と言われてガックリしてしまいました。弱気になっていた私に対し、友人は「もっと自信を持て。素晴らしい技術じゃないか」と励ましてくれました。以来、技術を磨いて自信を持つことの大切さを知りました。

私のON OFF

ヴィンテージバイクでモトクロス三昧。 今は、仕事が軌道に乗るまでお預けです…。

もともと車やバイクが趣味で、今はバイクを7台所有してます。昔から車やバイクをいじったり、毎週末にはヴィンテージバイクでモトクロスを楽しんだりしていました。しかも、バイクに合わせて60~70年代の服装でコスプレまでする凝り様でした(笑)。そんな私も、開業したての今は、経営を軌道に乗せることが最優先。当分の間、大好きなモトクロスはお預けで頑張ります!

オーナー情報

講習見学会申込み

資料請求