斉藤オーナー | トータルリペア

先輩レポート

50代で今後の人生をどう生きていくか考え、自分の好きな道で生きていく決断をしました

PROFILE

  • 斉藤オーナー
  • エリア:北海道・東北地方
  • 加盟年次:2015年
  • 前職:ディーラー(整備士・販売)/JA札幌

加盟のきっかけ

北海道 トータルリペア加盟店
ディーラーで整備士や販売の仕事を経験。その後、JA札幌に20年以上勤務し、トータルリペアで夢の独立を果たす。大きな病気がきっかけで、「今後の人生をどう生きていくか」と考えた結果、独立する道を選択。

独立のキーワード

  • 最後のチャンス
  • 営業アプローチ
  • サラリーマン時代との違い

Q1 独立・起業のきっかけは?

面白そうと思った反面、 本当に活躍できる?という疑問も

ディーラーで整備士や販売の仕事を経験し、その後はJA札幌に20年以上勤めていました。 50代で大きな病気を2度経験したこともあり、「今後の人生をどう生きていくか」と自問自答をしているなかでトータルリペアに出会いました。 初めて知った時は車が好きだったこともあり「面白そうだな」と思ったものの、「TVの通りに本当に活躍できるの?」と懐疑的な気持ちも残っていました。 そこで、実際にトータルリペアを知っている人に話しを聞いてみると「人のマネをすれば成功するのではなく、トライ&エラーを繰り返して自分の強みを伸ばしていくことが成功の秘訣だ」という答えにたどり着き、納得して開業できました。

Q2 独立・起業のプロセスは?

開業から1年が経ち、 本部の営業同行も経験しました。

昔から独立したいと考えていましたが、フランチャイズというシステムを選んだのはやはり正解でした。 自分でこれだけのノウハウとプロダクトを揃えようと思ったら、とてもこの金額と期間では独立できません。 私は開業してから約1年が経ちますが、先日本部の方に営業同行もしていただきました。 同行の魅力は一緒にお客様のもとに伺っていただき、直接案件を取れるということと、事前の打ち合わせや、移動中の会話などから営業ノウハウが学べることです。 さらに、「斉藤さんは自分から話してしまう傾向があるので、もっと聞き役に回った方がいい」と自分の営業スタイルの欠点も客観的に教えていただき、改めて勉強になりました。

Q3 仕事の魅力・やりがいは?

毎回、勝負であり、 毎回、達成感があります。

開業1年経って実感するのは全く同じ状況のリペアは存在しないこと。 傷の大きさ・深さの違いはもちろんのこと、作業時の気温や湿度の違いによって塗装では色を濃くしたり、厚くしたりその時に判断をしなければならないのです。 ですから毎回が勝負であり、お客様に喜んでいただけた時には毎回達成感もあります。 加盟前に考えていた「自分の強みを伸ばしていく」という点は、今振り返ってみると人脈になると思います。 実際、作業所を提供してくれる方、夜遅くまで作業をやっていれば心配して食事を持ってきてくれる知人、口コミで広めてくれる人など、人に助けられているので、儲けよりも先に人を大切にして今後も活躍していきたいと思います。

今だから笑える話

夜遅くまで作業をしているところへ…

ある時、リペアでちょっとした失敗をしてしまい、夜遅くまで作業を行っていました。すると、気にかけてくれた知人がおにぎりの差し入れを持ってきてくれました。この時は改めて人と人のつながりの大切さを実感しましたね。

私のON OFF

オーナー同士で懇親会を行うことも!

先日、断捨離を決行して大部分の物を捨てました。ですので、休みは温泉に行ったり、犬と遊んだり、物を使わない趣味を楽しんでいます。また札幌では同期開業の加盟店を中心に懇親会をやろうと定期的に集まるようにしています。やはり周りに同じブランドを背負った仲間がいるのは心強いですね。

オーナー情報

講習見学会申込み

資料請求