太津オーナー | トータルリペア

先輩レポート

この仕事は市場は確実にあり、価格が崩れないので、私は長い目で見ています。

PROFILE

  • 太津オーナー
  • エリア:関西地方
  • 加盟年次:2017年
  • 前職:板金や溶接、土木建築

加盟のきっかけ

板金や溶接、土木建築などの仕事を経て独立。長年、思い切った決断はできずにいたが、40歳手前で体を悪くしたことをきっかけに「やりたいことをやろう」と決心した。3年は焦らず自分のペースで仕事を続けていく。

独立のキーワード

  • 夢を叶える
  • オープンまでの手厚いフォロー
  • 自分のペースでできる

Q1 独立・起業のきっかけは?

壊れたものが修復できる。 誰もが喜ぶ、社会意義の大きな仕事。

板金や溶接、土木建築などずっと職人的な仕事をしてきました。昔から「独立をして自分で仕事をしたい」という気持ちはありましたが、やはり思い切った決断はできずにいました。迷いを抱えながら40歳手前で体を悪くしてしまい、今後の人生を考えた時に「やりたいことをやろう」と決心したんです。トータルリペアは以前から知っていて、やるならこれしかないと思っていました。母親がこの仕事ならいいじゃない、と背中を押してくれたのも大きかったですね。誰しも大切な物が壊れたり、傷がついたら悲しいですよね。この技術なら修復してキレイにできますから、社会的にも意義の大きい仕事だと思います。

Q2 独立・起業のプロセスは?

本部が数々の事例を教えてくれた。 そこで、イメージが膨らみました。

私は板金の経験から市場はあると確信していました。というのも、板金屋というのは大きな面を直す仕事で、実はホイールなどの小さなガリ傷は、どちらかというと好まないんです。細かい作業は外部に出すと知っていましたから、チャンスは確実にあるなと。それでも、独立に対してずっと迷っていたので面談前は不安でした。担当の方に気になる点を質問すると、数々の事例を教えていただけたので、独立のイメージを膨らませることができました。特に心強かったのはトータルリペアならフランチャイズなので、独立してからも決して一人ではないということ。最終的に「これだけバックアップ体制が整っているのだから、あとは自分次第だな」と思えました。

Q3 仕事の魅力・やりがいは?

経験を積んでいくほど 安定する仕事だと思います。

営業同行も助かりました。何せ営業経験がありませんから、真横でベテラン営業の方のノウハウが学べたのは収穫でした。これもフランチャイズならではですね。まだ開業したばかりですが、私は焦らずやっていこうと考えています。1年は目の前の仕事に全力で取り組んで、しっかりノウハウにしていきたいと思います。面白いことに、この仕事は同じリペアというものがないので、いかに引き出しを持っておけるかが勝負です。ちょっと先の目標を置くとすると、3年後は会社員の平均年収位になっていればいいかなと思います。東京をはじめ、地方でも開業1年で1000万円以上稼いでいる人もいるので、本部の方にはハッパを掛けられていますけどね(笑)。

今だから笑える話

エクセルは今でも苦手で(笑)

これまで職人的な仕事をしてきましたら、PC作業は苦手でした。特に営業管理シートなどのエクセルでの事務作業は大の苦手で、今でも悪戦苦闘しています(笑)

私のON OFF

海釣りが好きで船も持っています!

この仕事は平日でも海釣りができるのがいいですね!美容室を営んでいる友達とは平日にいったり、子供たちとは休みの日に一緒に行ったり、趣味もおもいっきり楽しんでいます。

オーナー情報

講習見学会申込み

資料請求