先輩レポート|トータルリペア

30年以上の会社員生活から55歳で新たなチャレンジ。生涯続けていける仕事です。

先輩レポートイメージ

PROFILE

石井オーナー
愛知 トータルリペア加盟店
大手製造会社にて、設計に30年以上携わる。
50歳を過ぎて会社員後の人生に疑問を持ち、独立を決意。2011年3月に加盟。
整備工場と連携したキャンペーンが功を奏し、売上の6割がポリマー加工のマニュキアコート。

独立のキーワード

最後のチャンス

覚えるまで何度でも無料研修

自分のために時間を使える

独立・起業のきっかけは?

先輩レポートイメージ

50歳を過ぎて後は定年を迎えるだけ。
でも、本当にそれでいいのだろうか。

重工業を主体とする大手製造会社にて、設計に30年以上携わっていました。
裁量のある仕事も任され、収入にも満足していましたが、50歳を過ぎて仕事の先も見えていました。
そして「このまま定年を迎えて、その後自分はどんな人生を送っていくのだろう」と、定年後の人生に疑問を感じていました。

そして、ネットで独立などの情報を調べていると車の修理を仕事にするトータルリペアを見つけました。
自分の車を修理していた時に困った経験がよくあり、「これは需要がありそうだ」と思いました。
55歳から自分の好きなことを続けていければいいなと思い、決して大金持ちになろうとは思っていないので、この独立は最適でした。

独立・起業のプロセスは?

先輩レポートイメージ

始めは不安だった妻も、今では出張施工を手伝ってくれています。

妻は長年会社員で働いてきた私が独立できるのか不安もあったようですが、トータルリペアの仕事を実際に見て安心したようで、今では出張施工の時も手伝ってくれています。

技術は研修と講習で覚えました。
調色で自分の思い通りの色を出すのに時間が掛かりましたが、研修後、自分の作業場でカラーサンプルをいくつもつくりました。
サンプルの革を買ってきて、何十種類も色を塗り、調色の割合を書いてストックしています。
そこで分かったのが、リペア技術はセンスではないこと。

実際には修理する物の状態は常に違いますので、正解はありません。
練習によって自信を付ける事が大切です。
講師の方が事例を教えてくれるので、後は練習あるのみです。

今だから笑える話
色合いに正解はありませんから、調色には苦労しましたね。
色を合わせる調色の習得には苦労しましたね。講師の方に何度も教えていただき、練習を繰り返しながら覚えました。

仕事の魅力・やりがいは?

先輩レポートイメージ

「ありがとう、綺麗になったよ」お客様から直接いただく言葉が嬉しい

私の場合、施工の前日に下調べをして準備を行います。
性格上、ゆっくり仕事をした方が良い結果に繋がるので、ホイール等は作業場に持ち帰るようにしています。
トータルサービスの魅力は研修やサポートがしっかりしている点と仲間が多くいること。
私も東海や関東の加盟店さんと連絡を取って最新の情報を仕入れています。
営業の工夫としては、整備工場と連携してボーナス時期を狙ったマニュキアコートのキャンペーンを行いました。
ここから認知が広がり、現在売上の6割がマニュキアコートです。

会社員時代にはお客様の顔は見えませんでしたが、今はリペア技術でお客様から「ありがとう、綺麗になったよ」という言葉が、何よりも嬉しいです。

私の ON OFF
自転車とマラソンをやっています。
先日もハーフマラソンに参加しました。
先輩レポートイメージ 体を動かすのが好きで、自転車とマラソンをやっています。昔から自転車にはお金をつぎ込んできましたね。
今でも数十キロは楽に走れますよ。
その他、少年野球の面倒も見ています。
トータルサービスで独立したからこそ、好きな趣味の時間が取れています。
ページトップへ