先輩レポート|トータルリペア

正直、話は得意ではありません。でも、継続することで受注は獲得できるんです。

先輩レポートイメージ

PROFILE

岩切オーナー 41歳
トータルリペア加盟店
自動車ディーラーで、整備士から営業まで、さまざまな職種を20年にわたって経験。
不景気の影響で給料も下がり、加盟を決断。2009年6月加盟→開業

独立のキーワード

サービスに感動

営業アプローチ

個人事業から法人経営へ

独立・起業のきっかけは?

先輩レポートイメージ

サービスが新鮮で衝撃的!車業界に20年いましたが、初めてこの仕事を知りました。

勤めていた自動車ディーラーは、不景気の波を受け、販売台数が下降していました。当然給料もダウン。
先のビジョンが見えず、会社を辞めることは考えていました。
そんな時、妻が「面白いテレビやってるよ」と。
観てみるとトータルリペアの番組で、施工をしていました。
20年間、車業界にいましたが「こんな仕事があるんだ!」と初めて知りましたね。
トータルリペアのサービスがあまりに新鮮で衝撃を受けました。
早速、パソコンでトータルリペアを調べました。
年齢的にも「今やらないと後悔するのでは?」と考え、加盟を決断しました。

独立・起業のプロセスは?

先輩レポートイメージ

口下手でも“継続”が力になってくれます。
見切りをつけないことが、好結果に。

営業はインターネットで中古車販売店をリストアップして、名刺や本部支給のパンフレット、自分の作業例を店先に置いてくるスタイルで行っています。
しつこい営業は自分自身が嫌いなので、相手の立場を考慮するようにしています。
忙しい土日は避ける、無理に割り込まない、場合によってはそのまま帰ってくるというスタンスは当初から続けています。
実は、私はあまり話が得意ではありません。
それでも新たなお客様にも月2回はお伺いして、修複事例などを置いてきます。
いろいろ足を運んでいると、小さな会社でも仕事がたくさんあったり、諦めずに通うことで、仕事の発注があったりするものです。
勝手に見切りをつけず、継続することは大切です。

今だから笑える話
補修したシートがはがれて……。
「キレイに、早く!」というのは、最初に誰もが考えることだと思います。
開業直後のことですが、シートの補修の仕事をした際、ちゃんと工程を踏まなかったために、作業後にシートがはがれてしまったことがあったんです。
一つひとつ工程をちゃんと踏む。気ばかり急いては、良い仕事できません。
辛抱する時は辛抱する、ということを学びました。

仕事の魅力・やりがいは?

先輩レポートイメージ

総合的な車事業を手がけ、将来は、自分の店を持ちたいですね。

仕事を始めて気づいたことは、こちらが思った以上に「こんなにキレイに?!」とお客様に喜んでもらえることです。
高い評価を得るとリピートにつながることもあります。
今では月20~30件くらいの取引があり、これまで、のべ50軒ほどの中古車販売店から仕事をいただいています。
リペアの仕事は継続しつつも、それ以外の分野の仕事も取り込み、将来は、総合的な車事業を展開したいと思っています。
その時には、ぜひ自分の店も持ちたいですね。
将来のビジョンを持って進めば、いい方向に進んでいくと思います。

私の ON OFF
波の音が誘ってくる!?
なんとかサーフィンに行きたいです。
先輩レポートイメージ サーフィンが好きで、昔はよく行っていました。
でも、開業してからなかなか時間がとれなくて。
ようやく最近になって、月1回は行けるようになってきました。
仕事をもっと効率的にして行ける回数を増やしたいと思います。
ページトップへ