TOTALREPAIR

先輩レポート

ずっとずっと憧れていたトータルリペア。念願の夢が叶い、ストレスのない日々です。

PROFILE
佐藤オーナー
エリア:関東地方
加盟年次:2011年
前職:とび職
加盟したきっかけ
神奈川県 トータルリペア加盟店
ずっと憧れていたトータルリペア。結婚を機に念願の独立へ。しかし、営業初日に初受注をしたことで高をくくってしまい、仕事にムラが。その反省を活かして徐々に対応範囲を広げていった。
独立のキーワード
夢を叶える
営業アプローチ
お客様とのつながり

Q1 加盟のきっかけ

10年以上前から憧れていたトータルリペア。 ついに夢が叶いました。

私はかなり前からTVでトータルリペアを見て知っていて、いつも家で見ては「この仕事面白そうだなぁ」と憧れを抱いていました。その時はとび職をやっていて、資料請求をしては当時付き合っていた現在の妻にパンフレットを見てもらえるように、こっそり机に置いていました。数回チャレンジしたのですが、なんとなく流されてしまっていて時が経っていました。 転機が訪れたのは結婚の話になった時です。とび職はいつまで続けられるか分からないという理由で運送業に転身しましたが、景気の波もありうまくいきませんでした。 そして、再度トータルリペアのパンフレットを取り寄せ、結婚を機に改めて妻に見せて「やってみれば」という了承を得たのです。

Q2 営業は?

営業初日に初受注! しかしそこに落とし穴が。

ついに念願の新宿本社にいくことになりました。伺ってみるとそこにはいつもTVで見ていた光景が。担当の方にお会いした時も芸能人に会った気分でしたね。 その後、契約を終えて研修に入り、仕事にどんどんのめり込んでいきました。そして晴れて独立開業することになり、営業初日に仕事をいただいたのですが、そこでつまずいてしまいました。もちろん、仕事をいただけたことは良かったのですが「自分はなんでも出来るんだ」と過信してしまい、仕事にムラが出てしまいました。そこから様々な事を学び、謙虚に自分のできる範囲を決めていきました。そして、6ヵ月ごろから作業スペースも確保して、対応範囲を広げていったのです。

Q3 技術習得について

全て自分の責任にできる。 ストレスのない日々です。

初めのころは失敗の連続だったものの、営業は全く苦ではなかったです。「どうも、こんにちは」とどんどんお客様のもとに入っていけました。営業だと思うと気が重くなるので挨拶にいく位に考えていましたね。 この仕事を続けていて改めて魅力に感じるのは通勤時間もなければ、残業もないこと。そして、良い時も悪い時も全部自分の責任にできること。ストレスはないですよ。 技術で困ったら本部に問い合わせることができますし、失敗談を言い合える同期の仲間がいるのも嬉しいです。ずっと憧れていたトータルリペアでの独立、次の目標は年間売上600万円。かなり近付いてはいるので、どうにかして達成したいと思います。

過去を振り返ってみて

初日に初受注をいただけたことで、自分にはどんどん仕事が入り、何でもできるんだと錯覚をおこしてしまいました。ここから学んだことは非常に大きいですね。

日ごろのエピソード

昔はドライブに釣り、旅行などが趣味でした。今はずっと憧れていた仕事を出来ているので、これが趣味のようなものですね。