TOTALREPAIR

先輩レポート

来月夫婦でいよいよ開業。将来の構想にも夢が膨らんでいます。

PROFILE
藤オーナー(夫婦で開業)
エリア:九州・沖縄地方
加盟年次:2018年
前職:事務機器の営業職
加盟したきっかけ
独立に際し、夫の性格を知り尽くした妻がOKしたのがトータルリペアだった。妻も働きたいと考えていた時期だったので、一緒に開業することを決意。夫婦で時間をうまく使いながら、まずは年商1000万円を目指す。
独立のキーワード
夫婦で仕事したい
実地研修
夫婦みずいらず

Q1 加盟のきっかけ

独立に向け何社か妻に提案しましたが、 トータルリペアだけがOKでした。

夫:ずっと前から何かしら自分でやってみたいとは思っていましたが、なかなか決め手が見つからず情報を集める日々でした。

妻:夫から独立への想いは聞いていました。独立は応援していましたが、「飲食店は合わない」と思っていたんです。夫は人がいいので「今日のお代はいいよ」なんて言われたらたまりませんから(笑)。

夫:妻が一番性格を分かってくれてたんですね。そんな時に見つけたのがトータルリペアで「車は好きだし、営業の経験を活かして、技術を身に付けたい」と思いました。

妻:それまで夫が見ていた企業ではイマイチ独立のイメージが付きませんでしたが、トータルリペアは専業主婦だった私でも分かりやすいビジネスでした。

Q2 営業は?

「私も一緒にやりたい」 妻の一言にビックリしました。

夫:トータルリペアならOKというのは嬉しかったのですが、驚いたのは「私も一緒にやりたい」と言ってきたことです。

妻:下の子が来年小学生になるので、何かしら働こうとは思っていました。そこで、こんな面白そうな仕事ならぜひ一緒にやってみたいと思ったんです。

夫:ですから、研修も2人で行きました。妻の方が器用で逆に励まされ、正直ヘコむこともありましたが、技術を覚えるのは簡単ではないので、2人だからこそ乗り越えることができました。

妻:私は終始楽しかったです(笑)。初めてですから失敗ばかりでしたが「なぜできないんだろう、次はこうしよう」とトライアンドエラーを繰り返し、できた時の達成感はとても大きなものでした。

Q3 技術習得について

夫婦で話す時間も増えました。 将来のイメージも膨らんでいます。

夫:開業はいよいよ来月です。今はまだ不安で一杯ですね。

妻:事務作業などは夫に任せていることもあり、私はわりと楽観的に考えています(笑)。自分の時間を有効活用し、作業の途中で子供が帰ってきたら、夫にバトンタッチするなど、仕事も子育ても両立させていきたいです。将来的には、中古車を仕入れて修復し、自分達で販売するということも可能だと思うので、「いずれお店も持ちたいね」なんて話しています。

夫:トータルリペアには真似のできないノウハウ、機械、素材は揃っています。しっかり自分のものにすれば、本当に息の長いビジネスだと感じています。妻と二人三脚で、まずは1年後に年商1000万円を目指したいですね。

過去を振り返ってみて

研修初日に1人だけレザーのホットキュアができませんでした。妻はうまく出来ていたので、かなりヘコみましたよ(笑)。次の日には無事にクリアできましたが、その日は眠れませんでしたね。

日ごろのエピソード

お酒が好きなんですが、開業前の今は控えています。早く仕事を獲得して、美味しいお酒が飲みたいですね。これまでは仕事で遅くなることも多かったのですが、これからは仕事と家庭のバランスをうまく取りながら、子供との時間も増やしていけたらいいですね。