TOTALREPAIR

先輩レポート

自分の技術がシンプルに喜ばれる仕事だから、毎日すがすがしい気持ちで働ける!

PROFILE
阿部オーナー
エリア:北海道・東北地方
加盟年次:2016年
前職:会社員
加盟したきっかけ
昔から個人事業主への憧れがあり、独立の道を模索するも、具体的には方法が分からなかった。そんな時に知ったのがトータルリペア。ここで自由な働き方を手に入れ、お客様と信頼を構築し、伸び伸び働いている。
独立のキーワード
一生続けられる仕事
営業アプローチ
自分のために時間を使える

Q1 加盟のきっかけ

個人事業主への憧れがあった。でも、手段が分からない…

昔から個人事業主への憧れがありました。自由と責任を持って自分で仕事をしてみたいと。しかし、具体的に何をどのようにやるのか調べても、現実的に踏み出すには難しい状況でした。なかば諦めていた時に知ったのがトータルリペアです。「これは自分にはピッタリだ」「これなら夢が叶えられる」そう思いました。リペアの仕事の魅力はもちろんですが、パンフレットを置いてくるだけという営業スタイルも自分に合っていると思いましたね。自分は営業が得意ではなかったので、これは大きな安心材料でした。実際に開業してみて感じるのは本当にパンフレットを置いてくるだけ。こちらからベラベラしゃべるのは逆効果だと思っています。

Q2 営業は?

研修で学んだことを素直に活かす。そこから徐々にスピードを上げる。

この仕事は研修で学んだことを、現場で素直に活かすことが成功の秘訣だと思います。成形、色調、木目、つやを合わせていく。シンプルな仕事だからこそ、そこを追求していく面白さがあります。基本を理解して、素直にやっていけばうまくいかないことはないと私は思いますね。無口な方でもまったく問題ありません。トータルリペアの技術を活かして、施主様や施工監督の家作りに共感し、その一員という気持ちで仕事を行っています。あえてもう一つ言うなら、スピードは大事です。仕上がりレベルを落とさずに、スピードを上げていくことでお客様の満足度が上がり、結果、売上拡大に繋がります。

Q3 技術習得について

目の前のオーダーにしっかり応える。その結果、売上がドンドン上がる。

施工中に施主様に声を掛けられることもあります。その時「キズを補修しています」という答えはしません。「完成に向けて仕上げ作業をしております」と答えるようにしています。その方がみんな気持ちいいですよね。現在、年商1000万円(1人・岩手県)まであと少し。私は売上よりも依頼していただいたお客様に対して、目の前のオーダーにしっかり答えていくことを重視しています。その信頼を積み重ねていき結果がついてくればよいと思います。トータルリペアはSVがいて逐一管理されるわけではなく、困った時にアドバイスをくれるというスタイル。本当に自己を尊重してくれる体制です。自分らしく伸び伸びと仕事ができる楽しさがここにあります。

過去を振り返ってみて

先に話したように、この仕事は研修で学んだことを、現場で素直に活かすことが成功の秘訣だと思います。だからこそ、研修は簡単ではありません。そこで基礎力が身に付くので、それこそがトータルリペアの強みだと思います。

日ごろのエピソード

休みは適当に取っています(笑)。休みの日も買い物をするぐらいですから、好きな仕事をやっていた方が楽しいんですよ。