TOTALREPAIR

先輩レポート

開業1年目で月商300万!今では年商2000万!

PROFILE
Nさん
エリア:中国地方
加盟年次:2008年
前職:ステーキ屋
加盟したきっかけ
いつかは必ず独立するぞ!と考えていました。
独立のキーワード
自己実現の欲求
ツールが充実
やった分だけ結果に結びつく

Q1 加盟のきっかけ

トータルリペアで独立をし、開業1年目で月商300万達成!

学生時代から独立したいという夢はありました。新卒でステーキのチェーンに入社。最初は飲食業で独立を目指しましたが、場所や資金面などから飲食業は諦めました。それでも独立したいという想いから色々調べる中でトータルリペアを見つけました。店舗がいらない、開業資金が飲食店の数分の一で開業できる、人を雇わなくていい、一人でやれる。学生時代に車のホイールを直したことがあったのですが、ものすごく高かったという印象でした。トータルリペアのホイールリペア技術のクオリティは非常に高いことに驚きました。その上、とにかく価格が安い、しかも施工時間が短い、これなら確実に成功できると思いました。いくら仕上がりがよくても時間をかけすぎたのでは儲かりませんからね。

Q2 営業は?

本当にこれはリペア?と驚かれることがやりがいです

営業はやったことがなかったのでとにかく不安でした。特に最初の2週間は営業に行くことが怖かったですね。それでも法人のお客様に自分がリペアをしたサンプルのビフォーアフターをお見せするとお客様が「本当にこれはリペアしたものなのか?」と驚いて頂けることが多かったです。半月以上、毎日訪問をして名刺とパンフレットを置いてくると何となくお客様の傾向もわかってきて、顔見知りになる人も出て、パンフレットを置きに訪問することが楽しくなりました。とにかく地道にパンフレットと名刺をおいてくることを繰り返し行ったことで、3か月目で月商70万、6か月目で月商100万円、1年後にはバイトを雇って月商300万を達成しました。いい仕事をするとお客様から新しいお客様を紹介していただけるということもわかりました。最近は父もトータルリペアに興味を持ち仕事を手伝ってくれています。

Q3 技術習得について

はじめは失敗の連続

今だから笑える話ですが、開業当初はいろいろな失敗がありました。営業面でも技術面でも沢山失敗しました。その時は不安で仕方がありませんでしたが、その都度本部に相談して、一つずつ解決していきました。今は口コミでお客様を紹介して頂けるまでになったので、私の技術に対して評価は頂いていると思います。しかし、トータルリペアの技術は奥が深いので今でも毎日勉強です。技術の進化に終わりがないことを身をもって経験しています。